top of page

自分しか気づいてあげられない

近頃、


久々に大きく振り切る揺れを


感じました。


チャンスとばかり、


自分の中をゼロにして


見てみると、


期待からの無価値感や


そこからあらゆる感情が


枝葉に広がって


憤りと嫌悪感


ひいては


気づかなかった


恐怖と嫌悪感も数十年振りに出て来て


『キミか⁉️』


と、とっても驚きました。


でも、大元はひとつで


小さな穴から覗いたくらいの視野に


観念概念、あんな事やこんな事


をくっつけていました。


視野って狭くなればなるほど


磁力強くなるのか


排水管が詰まった感じで


気づくと一気に流れて


先が見通せました。


それにしても観念概念って


ほんとに


もっともらしい理由ばかりです。


自分を守っている(と思っている😊)


だけのそれらから


完了して解放してあげたら


首肩の力が抜けました。


そうすると、あっという間に


平和ですよねー。


ただそうである💕😊💕


みんな精一杯、良いと思って


生きている、信頼と尊重の目線になると


『可愛い😊❤️』と、思える自分がいました。


それに、


もしかしたら


自分がお役に立てたかも


とも思えました。


私たちは、もともと


色んな角度で見ることを


知っている様に思います。


でも


それを100%発揮するには


ゼロでいて、まっさらでいる


それがベースなのですね。


でないと、


歪みが生じて


我が大暴れしてしまう。


面白いけど、


やっぱり引いてみてみたい。


それが本当に自分に誠実に


自分を大切にする事だから。


そして


そっちの方が


ダンゼン


おもしろい😁


飄々と遊びをもって


生きたいです♪。



アドバンスクラスで


ふとみたら


これでした!


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

セルフアウェイクはセルフラブ

わたし を、どこまでも視るセルフアウェイク 究極のセルフラブだと思います ただ、外側を満たすものでもなく 内側を行動で満たすだけでもなく 己で己の根源を識り そこの気づきを得て 更にその先へと向かう 足元をしっかりみた上で わたしの望むその先へ ブレようがないし ブレたらすぐ自覚出来る そこでまた、気づける よいことづくしです。 こんなに心が平和に 生きた時間は初めてです。 機械に対してはビクつい

共に【居る】という事

今から20年以上前 主人が40度の熱が数日下がらない事がありました。 ちょうど今頃 夏の終わりです。 病院に連れて行くと EVウィルス肝炎の診断 すぐに大きい病院で 精密検査となりました。 手を握ると時々激しく痙攣を起こして 命の警告を感じました。 大きい病院では先生に 無菌室に入る事 髄膜炎で、今後は歩けないか もうダメかもしれない覚悟をしておく事 を、伝えられました。 また母子家庭か と、思い

bottom of page