top of page

ハッピーアウェイク天体ショー(号外)

更新日:2022年11月10日

442年ぶりの月蝕と天王星蝕



だそうな



幕引き



みたいだなぁと散歩していたら



近所の男子寮の風呂場から



シャランQのシングルベッドを



大きな声を響かせて歌う若者の声が




フラれたんか?




歌声聴きつつ歩いていたら



今度はお湯の掛け合いで



大ハッスルする若人達の声



何やら本能的に



興奮収まらない彼らに



天体の影響ってあるのかなーと思いつつ


新たな幕開けを



元気な子達の楽しい声で迎えた



月蝕の夜でした




もっともっと



綺麗さっぱり



さいなら✨



していこうっと





20221108 しげぽよ





シゲちゃんマンのブログ

見てね





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

セルフアウェイクはセルフラブ

わたし を、どこまでも視るセルフアウェイク 究極のセルフラブだと思います ただ、外側を満たすものでもなく 内側を行動で満たすだけでもなく 己で己の根源を識り そこの気づきを得て 更にその先へと向かう 足元をしっかりみた上で わたしの望むその先へ ブレようがないし ブレたらすぐ自覚出来る そこでまた、気づける よいことづくしです。 こんなに心が平和に 生きた時間は初めてです。 機械に対してはビクつい

共に【居る】という事

今から20年以上前 主人が40度の熱が数日下がらない事がありました。 ちょうど今頃 夏の終わりです。 病院に連れて行くと EVウィルス肝炎の診断 すぐに大きい病院で 精密検査となりました。 手を握ると時々激しく痙攣を起こして 命の警告を感じました。 大きい病院では先生に 無菌室に入る事 髄膜炎で、今後は歩けないか もうダメかもしれない覚悟をしておく事 を、伝えられました。 また母子家庭か と、思い

Comments


bottom of page