top of page
  • 執筆者の写真yumiko

大人になるということ

新成人の皆さま おめでとうございます。


私の姪っ子も出席はしませんが 成人式の日です。

年明けから 姪と姉は続けて流行りの風邪にかかっています。

幸い症状は軽く、高熱も出ていないのですが、検査、職場、ヘルパーさん、、 その他諸々の対応に姪っ子は大奮闘です。


セルフアウェイクを知る前は 思い切り手を出しすぎていた私も、 適切な助言などをしつつ、基本は見守るスタンス というものを学び中です。


大人になるということって、自分で自分の心のお世話ができることじゃないかなあと思うのですが、成人を迎えるときに なかなかの体験をしている姪っ子は、、、

ばんがってー😊



我が家のむぎは現在の推定年齢が4〜6歳。 

人間に換算して30から40歳ですが、、 最近ますます甘えん坊になっているような。。私のせいかもしれません。。

冬の間は 私の腕枕で一緒に寝てくれるので なるべく早寝しよう♪ とばんがる私です




↑起きている間は夫の膝の上が定番です

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

セルフアウェイクはセルフラブ

わたし を、どこまでも視るセルフアウェイク 究極のセルフラブだと思います ただ、外側を満たすものでもなく 内側を行動で満たすだけでもなく 己で己の根源を識り そこの気づきを得て 更にその先へと向かう 足元をしっかりみた上で わたしの望むその先へ ブレようがないし ブレたらすぐ自覚出来る そこでまた、気づける よいことづくしです。 こんなに心が平和に 生きた時間は初めてです。 機械に対してはビクつい

共に【居る】という事

今から20年以上前 主人が40度の熱が数日下がらない事がありました。 ちょうど今頃 夏の終わりです。 病院に連れて行くと EVウィルス肝炎の診断 すぐに大きい病院で 精密検査となりました。 手を握ると時々激しく痙攣を起こして 命の警告を感じました。 大きい病院では先生に 無菌室に入る事 髄膜炎で、今後は歩けないか もうダメかもしれない覚悟をしておく事 を、伝えられました。 また母子家庭か と、思い

Comments


bottom of page