top of page

粋への憧憬



おもてなし


という言葉が、


すっかり定着した感のある


今日この頃


じゃあ、おもてなしって何?


って聞かれたら


真心なのかなぁ


と、ぼんやり考えていました。


考えついでに


じゃ、真心って?


と考えたら


下心のない様


と、浮かびました。


下心は、引き換えを求める心かな?


ふーむ🧐と、考えあぐねていた時


銀座のママのお話を聞きました。





日本人には他の国の人にない

キャラクターがある。

それは、思いやる心。

家族友人だけではない

全く知らない人を

思いやることのできる心。

それは、想像力の豊かさ。


なのだと。


そしてその思いが

振る舞いとなった時


粋🟰三方よし


という、

見返りを求めずあいてを思いやる心


おもてなし


になるのだと。


広い視野と広い心。


心根の美しさ。裏表のなさ。


今やカタカナで外国で使われている


カイゼン


も、見知らぬ相手(お客様)を


思いやる心


だと、おっしゃっていました。



でも、面白いのが



きちんと対価を頂くことも大事。とも。



バランスだなぁと


つくづく思いました。



どちらか【ばっかり】ではブー❌ですね。



ガツガツすぎてもダメ


清過ぎてもダメ



統合は 軸と両極のバランスだなぁと


最近よく思います。


それには、型が必須。


セルフアウェイクの基礎とステップ。


反復練習は日本人の気質にあっている


と思います。


反復してまだまだ深めたい。


本当の意味で 


粋 


な大人になりたいです。



🐣   🐥   🐣   🐥



限りなく 大人に憧れる


しげぽんなのでした🥹✨







あ、そうそう



の反対は


野暮


だそうな😆








閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

セルフアウェイクはセルフラブ

わたし を、どこまでも視るセルフアウェイク 究極のセルフラブだと思います ただ、外側を満たすものでもなく 内側を行動で満たすだけでもなく 己で己の根源を識り そこの気づきを得て 更にその先へと向かう 足元をしっかりみた上で わたしの望むその先へ ブレようがないし ブレたらすぐ自覚出来る そこでまた、気づける よいことづくしです。 こんなに心が平和に 生きた時間は初めてです。 機械に対してはビクつい

共に【居る】という事

今から20年以上前 主人が40度の熱が数日下がらない事がありました。 ちょうど今頃 夏の終わりです。 病院に連れて行くと EVウィルス肝炎の診断 すぐに大きい病院で 精密検査となりました。 手を握ると時々激しく痙攣を起こして 命の警告を感じました。 大きい病院では先生に 無菌室に入る事 髄膜炎で、今後は歩けないか もうダメかもしれない覚悟をしておく事 を、伝えられました。 また母子家庭か と、思い

Comments


bottom of page