top of page

芽吹く


今年は、早くも


サクラちゃん達が花びらを散らせ


小さな葉っぱがチラホラしてきました。



かれらはどうしてこうも


揺らぐことなく


何も疑わず


次に向かって


目の前の事を淡々と


日々


こなしていくことが出来るのだろう


そのひたむきさが


在り方がとっても美しい



自分には何か欠けている


あっちの桜が綺麗


こうなったら良いのに


とか何もなく


既に整っている


そこに何も疑いがない


そしてそこから


静かに見えて


着々と次に向かって


今この瞬間を


伸びやかにこなしている



自然界には学びが多い



引き寄せとか一攫千金とか


エゴを通すことを知らない



強引さがない



すごくシンプルだなぁ


そして


シンプルで当たり前な事ほど


素通りしがちで


簡単ではないなと思う(笑)



セルフアウェイクで自分を満たせる



目の前の事に集中して



今この瞬間を生きる



魔法って、ここにあるのかも🐣



意図したら



宇宙にお任せして



100でいたいからゼロでいよう。










山に登るのは



世界を見渡すため
















閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

セルフアウェイクはセルフラブ

わたし を、どこまでも視るセルフアウェイク 究極のセルフラブだと思います ただ、外側を満たすものでもなく 内側を行動で満たすだけでもなく 己で己の根源を識り そこの気づきを得て 更にその先へと向かう 足元をしっかりみた上で わたしの望むその先へ ブレようがないし ブレたらすぐ自覚出来る そこでまた、気づける よいことづくしです。 こんなに心が平和に 生きた時間は初めてです。 機械に対してはビクつい

共に【居る】という事

今から20年以上前 主人が40度の熱が数日下がらない事がありました。 ちょうど今頃 夏の終わりです。 病院に連れて行くと EVウィルス肝炎の診断 すぐに大きい病院で 精密検査となりました。 手を握ると時々激しく痙攣を起こして 命の警告を感じました。 大きい病院では先生に 無菌室に入る事 髄膜炎で、今後は歩けないか もうダメかもしれない覚悟をしておく事 を、伝えられました。 また母子家庭か と、思い

Comments


bottom of page