買い物に行きたくない話




皆様、こんにちは!シホです♪


私は休日モードになると家を一歩も出たくないという思いが膨らみ1日一歩も外に出ません(笑)。


ですがそんな日に限ってどうしても買い物に行かないと夕飯が作れないほど

冷蔵庫は空っぽ…あぁ〜外に出たくない!!

めんどくさいが統合できない。と、一人でもがいていました😫


同じサポートチームの由美ちゃんと電話で打合せのような、ただのお喋りのような時にでさえ「買い物に行きたくなーい!」と子供のように訴え


由美ちゃんはそんな私に

「お買い物に行ったら何かあるかもしれないよ。どこに行っても何でも見つけられるでしょ。」と促され私より私のことを知っている由美ちゃんに感動しつつ、

電話を切った後も、どうにか買い物に行かなくて済む方法はないかとずっと言い訳を考えていました。


ですが、夕方近くになりボヤいていても時間がムダにすぎるのでしっかり統合することしました。


まず、私は何がイヤなのか?!私はどうしたいのか?!

→→→買い物行くために

・着替えなくてはいけない

・顔を洗うのがイヤ

・化粧をするのイヤ

・髪をセットするのがイヤ ・誰にも会いたくない 出てくる思いは全てNO!何かが違う!!! どういうこと?!私はいったい何が手放せない?! 落ち着くこと数分・・・


はっっ!!!と気づいた答えは 私・・・

お買い物に行くのが嫌なんじゃなくて

夕飯を作るのがイヤなんだ〜に気がつきました!


な・る・ほ・ど〜😳


あぁ〜私のエゴちゃんは外に出たくないのでもなく、買い物を拒否したわけでもなく

夕飯を作りたくなかったんだ〜 

と、ものすごくしっくり来た私はさらに内なる声と会話をしました。


夕飯を作りたくないんだったら、Uberや出前館にする?!ピザとる?

イヤ、それはないな。じゃあどうする?!


じゃあ、気持ちよく買い物行くか🤗


そうやって気持ちが軽くなった私は近所のスーパーではなく

久しぶりに車で遠出してみるか!と、ワクワクした気持ちで買い物に出かけたのでした〜♪


閲覧数:79回0件のコメント